ひざサポートコラーゲンの安全性や有効性は確か?

ひざサポートコラーゲンの安全性や有効性はほんとうに大丈夫なのでしょうか。

その裏付けともなる機能性表示食品についてお話ししてみます。

■低分子構造で有効性アップ。

ひざサポートコラーゲンの安全・安心、有効性については、ひざサポートコラーゲンが機能性表示食品としての資格を取得したことで、消費者にもいっそう分かりやすく説明されるようになりました。

たとえば「ひざサポートコラーゲンは低分子構造でできていて、それが膝関節の軟骨部分に吸収・浸透しやすくなっている」などです。

機能性表示食品の資格を取得する前までは、そのような機能的な説明をすることさえ、許されていませんでした。

■第三者の科学者が極秘裏に検証する。

安心・安全、有効性は、どんなものであれ最終的には消費者が自分で確認をするしかありませんが、たとえばひざサポートコラーゲンの場合は、消費者庁に必要書類を提出し、それを第三者の科学者が検証することで確認されています。

ひざサポートコラーゲンはたしかに膝関節の曲げ伸ばしに問題のある人や、痛みを生じている人の改善に効果があるということです。

ただし医薬品ではないので、即効性はなく、効果についても、広告では断定的な表現もしていません。

■ひざサポートコラーゲンは、メーカーと一切関わりのない科学者が極秘裏に書類を検証しています。

安全・安心、有効性については折り紙付きです。

サプリメント商品は医薬品と違って、副作用が極めて少ないことでも消費者に支持されてきました。

しかしその反面で、効果がわかりにくいのも事実。

ひざサポートコラーゲンの臨床実験では4週間後唐週間後に効果が確認されています。

一度ご覧になってください。

check!…膝サプリ大集合 ~比較表付き~